専門店で婚約指輪を選ぶ|恋人にリングを贈ろう

伝統的な指輪

アクセサリー

伝統と南国のモチーフ

ハワイアンジュエリーは、ハワイの伝統的なモチーフをあしらったジュエリーです。ハワイの女王がイギリス女王にメッセージを刻んだブレスレットを贈ったのが始まりとされており150年もの歴史があります。もともとハワイの原住民には、身近にある石や木を使って作ったジュエリーを贈り、思いを伝える風習がありました。そんなルーツをもつハワイアンジュエリーは相手に思いを伝えるのに適しており結婚指輪としても人気があります。ハワイアンジュエリーのデザインは個性的で、バラエティーに富んでいます。プルメリアの花、波、マイレリーフに亀など南国を連想させるものが多いのが特徴です。そしてそれぞれのモチーフには愛や永遠などの意味があり、それも結婚指輪が人気の理由です。

選ぶポイント

結婚指輪にハワイアンジュエリーを選ぶにはいくつかポイントがあります。まずは、実際の指輪の彫刻の良さや指輪の品質の良さです。熟練した職人の手で作られたものは彫りが細かくシャープで、見た目の輝きも違います。海外輸入のものが多いですからブランドによって品質が大きく変わることもあります。実際のものを見て判断しましょう。輸入品が多いため、後々のアフターケアもポイントです。日本に代理店があるブランドであれば、サイズ直しや磨き直しのサービスをしてくれることもあります。結婚指輪は日常身に着けて過ごすものですから、丁寧なアフターサービスを受けられる方が安心でしょう。他にもオーダーメイドが可能だったり、裏の刻印ができたりと様々なサービスがあります。ハワイアンジュエリーは一般の結婚指輪に比べて安価で買える場合が多いので、じっくりこだわったものを見つけられるでしょう。

Copyright© 2016 専門店で婚約指輪を選ぶ|恋人にリングを贈ろう All Rights Reserved.